冨士市の方より会社設立に関するご相談

Q:会社設立時に利用できる助成金について教えて下さい。(富士市)

富士市在住です。生まれ育った富士市で会社をはじめようと準備をしています。色々ある助成金の中で、会社設立時に申請できるものがあると聞きました。どのようなものがあるか教えて下さい。(富士市)

 

A:会社設立する事業の内容により異なります。

設立する会社の業種・従業員の雇用形態などにより、助成金の対象が変わります。今回のご相談者様の業種がわかないので、まず助成金についてご説明いたします。

そもそも助成金とは、主に国や地方公共団体がお金を出し、借り入れと違い、基本的には返済義務を負わない公的資金をいいます。比較的支給額は少ないですが、申請期間が長いものが多く、決められた要件を満たせばどのような企業でも支給されやすいです。

会社設立時に申請できる助成金の中の1つに、厚生労働省所管の助成金があります。
厚生労働省所管の助成金は会社設立後に従業員を雇用保険に加入することが前提条件になります。事業主が納付する雇用保険料を原資にしているため、この条件を満たせばどんな会社でも支給が可能です。
要求される条件について起業前から助成金を得ることを考えながら会社設立準備をすることで、どんな準備をすればよいのかが把握できるため、会社設立時に助成金受給するとよいでしょう。

助成金の受給はタイミングが大きなポイントになります!そのタイミングを逃してしまうと、もらえるはずだった助成金を受け取れない事もあります。前述の雇用の他にも、会社設立後に設備や備品等を購入すると助成金の対象とならない事もありますので注意が必要です。

ビジネスを素早く軌道にのせるために助成金を有効活用していきましょう。そのためには準備段階から助成金について条件等を調べ、確認をしっかりしておくことをお勧めいたします。

私共、会社設立サイトでは、会社設立の専門家として、行政書士・社会保険労務士の両方の立場から会社設立のサポートをすることが可能です。富士市にお住まいの方、富士市で事業を立ち上げたいとお思いの方、初回のご相談完全無料でサポートをさせて頂きますので、ぜひお気軽にフリーダイヤルまでお問合せ下さい。富士市の皆さまのお役にたてれば幸いです。

会社設立の無料相談のご予約はこちらから
料金表バナー
株式会社設立コース 株式会社の設立は破格の0円から対応!設立時のコストを抑えたい方におススめ!
合同会社設立コース 合同会社は低コストで設立可能な手段!最も低コストで設立できるのがこちら!

サポートメニュー一覧

会社設立をお考えの方

開業・創業時の資金調達をお考えの方

開業・起業の準備でお悩みの方

会社設立後の会計税務をお考えの方

PAGE TOP