沼津の方より会社設立のご相談

Q:会社設立を考えています。資本金の設定額が分からず、税理士の先生に相談しに行こうか悩んでいます。(沼津)

私は沼津で飲食業を営んでいます。地道に営業を続け地元の皆様からの応援もあり、ようやく運転資金が集まりましたので、会社設立をしようと考えております。いずれ経営が軌道に乗り安定した利益が出るようになったら、沼津以外にも店舗を増やし、今ある店自体も増床しリフォームしたいと計画しています。また、店で出している料理を家庭でも味わっていただけるよう、通信販売に着手することも視野に入れており、株式会社設立を検討しています。だいたいの事業計画案は出来ていますが、会社設立に際し、資本金をいくらに設定するのが望ましいでしょうか。現在は1円から会社設立できるようですが、会社設立の際の資本金の適正額などがありましたら教えていただけますか。(沼津)

A:会社設立の際の資本金は、多い方が取引先からの信頼を得やすくなります。

一般的に資本金は、事業主が会社設立時に会社のために用意することが出来た運転資金である場合が多く、取引先は資本金が多い方が将来的に安定した事業運営ができるだろうと期待し、ゆえに取引先からの信頼を得やすくなります。逆に資本金が少ない場合は、経営が軌道に乗る前に運転資金が不足する可能性があり、新規の取引先は契約に慎重になる傾向があります。平成18年度に制定された会社法で最低資本金制度が撤廃されたことにより、1円から株式会社設立をすることが可能となりましたが、資本金を1円に設定することは現実的ではなくお勧めしません。先に述べた理由などから、資本金が1円ないし、あまりにも低い設定額である場合、融資を受けにくくなることもあります。

また、資本金の金額が後の税金の支払いに影響します。資本金を1000万円未満で設定した場合、設立から1期目と2期目(別途条件を満たす必要あり)も、消費税の納税が免除されます。また、事業により許認可が必要となるものは、資本金に財産的基礎があるかどうかの判断材料となります。

沼津近郊にお住まいの皆様、会社設立についてのどんな小さなお困り事やご相談でも構いません、会社設立に精通した富嶽創業支援センターの専門家が沼津の皆様の創業を全力でサポートさせていただきますので、富嶽創業支援センターにぜひお問い合わせください。沼津の皆様のために初回のご相談は無料で行っておりますのでお気軽にご利用下さい。

富嶽創業支援センターでは、会社設立に関する様々な疑問を専門家が無料相談にてお答えしており、沼津の皆様のご希望に沿ったサポートをさせていただきます。沼津にお住まいの皆さまの会社設立のお力になれるよう、所員一同親身に対応をさせて頂きます。沼津近郊にお住まいの方、沼津での起業を検討中の方、ぜひ一度無料相談へとお越し下さい。

会社設立の無料相談のご予約はこちらから
料金表バナー
株式会社設立コース 株式会社の設立は破格の0円から対応!設立時のコストを抑えたい方におススめ!
合同会社設立コース 合同会社は低コストで設立可能な手段!最も低コストで設立できるのがこちら!

サポートメニュー一覧

会社設立をお考えの方

開業・創業時の資金調達をお考えの方

開業・起業の準備でお悩みの方

会社設立後の会計税務をお考えの方

PAGE TOP